屋根裏空軍博物館
ATTIC AIR FORCE MUSEUM



ようこそ、屋根裏空軍博物館へ!



ライト フライヤー T monogram 1/40

全長
全幅
全高
重量
速度

12.29
6.43
2.44
340
48

m
m
m
kg
km/h
 ライト兄弟の一号機は、1903年12月17日の朝、ノースカロライナ州、キティホークのキルデビルヒルという海岸砂丘で、オービルが操縦して、12秒間、37メートルの飛行に成功した。
 プロペラが後ろ向きに付いている推力式で、自分達で作った12馬力のガソリンエンジンを動力に、二つのプロペラをチェーンを介して互いに反対方向へ回した。
 操縦者は腹ばいに乗って、昇降舵(前方)と方向舵(後方)を動かした。また、翼端をねじって横方向の操縦をした。
 車輪は無く、木製のレールを使って離陸した。

  

SECTION 1    1914〜1919   イギリス1 イギリス2 アメリカ
SECTION 2    1914〜1919   ドイツ フランス
SECTION 3    1920〜1939   日本 イギリス
SECTION 4    1920〜1939   アメリカ
以下 続
SECTION 5    1920〜1939   フランス その他
SECTION 6 1939〜1945   日本 アメリカ
SECTION 7    1939〜1945   イギリス
SECTION 8    1939〜1945   ドイツ イタリア ソビエト その他

 これは、プラ模型の写真で構成した飛行機博物館です。なんだ、模型の写真か、と思われるかも知れませんが、プラ模型の紹介ではありません。(メキラ・シンエモン)

模型制作と写真:メキラ・シンエモン

ホーム 目次