本文へジャンプ
葬儀社選びのポイント

葬儀は厳正なしきたりでありながら、その内容や費用は業者により様々です。特に風習や相場をたてに不適切な葬儀費用を支払われているケースが多くあります。「ちょっとしたオプションで50万円も予想外に費用がかかった」などとならないようしっかりとした内容と見積もりを確認することが重要です。

その1 見積もりを必ず取る

事前にしっかりと見積もりの明細および、実際の式場、祭壇、棺を目で確かめましょう。また複数の業者と見積もりを比べ、不明な点は迷わず業者に確かめましょう。

その2 セット料金の価格内容を確認する

セット料金は価格の安さだけを注目するのではなく、その内容をしっかり確認してください。葬儀が終わってから予想外のオプションが高くなることにならないよう注意してください。

その3 葬儀費用の相場に惑わされない

「最近の相場はこのくらいですね」という言葉に惑わされないようにしてください。葬儀は相場や見栄などで高くとりおこなえばよいというものではありませんので適切な費用を見極めてください。

その4 過去にお葬儀を経験された方に聞いてみる

不安に思ったり、わからないことがあれば実際にお葬儀を経験された方に聞いてみましょう。問題点や注意すべきことが事前にわかるはずです。

ページの先頭へ戻る